福祉送迎に関すること

福祉バス

いきいきサロン、町内のボランティア団体など、福祉・ボランティアの事業でご利用いただけます。利用にあたっては下記の要綱をご参照下さい。

福祉バスの申請書はこちらから

 

社会福祉法人飯島町社会福祉協議会福祉バス運行事業要綱

(目的)

第1条 この要綱は、社会福祉法人飯島町社会福祉協議会(以下「社協」という。)が、所有する福祉バス(以下「バス」という。)の運行について必要な事項を定めるものとする。

(利用団体)

第2条 バスを利用できる団体は、次のとおりとする。

  • (1)飯島町社会福祉協議会が活動を支援する団体
  • (2)福祉団体、ボランティアグループ・団体
  • (3)その他飯島町社会福祉協議会長(以下「会長」という。)が認めたもの
(運行の範囲)

第3条 バスの運行範囲は次のとおりとする。

運行地域は、原則として長野県内とする。但し会長が特に認めたときは、この限りではない。

(運行日及び運行時間)

第4条 運行日は、12月29日から翌年1月3日までの日及びバスの車検、点検日を除く毎日の午前9時から午後5時とする。但し会長が特に認めたときは、この限りではない。

(予約及び利用の申請)

第5条 バスの予約の受付は、原則として利用する日の6ヶ月前の月の初日から行うものとする。

  • (2)バスを利用する者は、福祉バス利用許可承認伺(以下「承認伺」と言う。)(様式第1号)を利用日の1週間前までに提出するものとする。
  • (3)会長は、前項の承認伺が提出されたときは、利用許可について審査し利用者に通知するものとする。
  • (4)運転者が確保できないときは、利用できないものとする。
(委任)

第6条 この要綱に定めるもののほか、必要な事項は、会長が別に定める。

PDFファイルの閲覧方法 当サイトのPDFファイルをご覧になるには、Adobe AcrobatReaderが必要です。アドビシステムズ社サイトより無償でダウンロードできます。 当サイトのPDFファイルをご覧になるには、Adobe AcrobatReaderが必要です。
アドビシステムズ社サイト(このリンクは別ウィンドウで開きます)より無償でダウンロードできます。